投資を始めたい人おすすめ!少額からできる絶対に損をしない最初の投資先

スポンサーリンク

-shared-img-thumb-MAX87_guragurasuru20140531_TP_V

「投資を始めたいな~」と思っている人は年々増加している傾向にあります。

昨今の年金問題やインフレ、不景気に煽られ、投資をせずにいることが投資をすることよりもリスクになってきています。

しかし株と聞くとハイリスク・ハイリターンな投資ですから、失敗したらとんでもないことになるのではないかと思っている方も多くいらっしゃると思います。

この記事では、投資を始めようと思っている人に是非とも最初に投資して頂きたいおすすめの投資先をご紹介します。

スポンサーリンク

ノーリスク・ハイリターンの投資先

この世にはノーリスク・ハイリターンの投資先が1つだけ存在します。

それはあなた自身です。

なんだと思われる方、がっかりされる方がいらっしゃるかもしれませんが、これが一番効率のいい投資なのです。

お金を稼ぐのは株でも不動産でもビジネスでもありません。あなた自身です。

もちろんこれはどうしても長期的な投資になっていまいます。しかし実際にあなた自身のお金を稼ぐ力が強くなれば、こんなに頼もしい存在はありません。

投資するもの

実際に投資するもの。それはお金と時間です。

お金は実際に今の仕事で稼いでいるお金です。元手ですね。

時間はあなたが自由に使える時間の全てです。
この時間をいかに効率よく使えるかで、実際に利益を得るまでの時間が変わるでしょう。

購入する商品

先に述べたお金を使って自己投資のための商品を買います。

脳を鍛えるには媒体が必要です。
要は脳にインプットする情報の元がどうしても必要なのです。

人間は自分が持っている情報の組み合わせでしか考える事ができないのです。

例えば、ダンスのことを単語すら知らない人間が「ダンスしたいな~」って思うことは100%ありえないのです。

だから、この商品は脳にインプットする情報が含まれているものです。

本はせいぜい1500円~4000円ぐらいしかしない割にとても価値のある情報が入っています。対費用効果は最高だと言えます。

ただこの本は読みっぱなしになってしまいがちなのがネックです。
そこで、本を読んだ以上にアウトプットすることを意識してください。

ノートを取る、ブログに書く、実践するなど様々なアウトプットの手法がありますが、特に文字で書く場合は自分の表現で書いてみることを意識してください。

自分の表現で学んだことを書くというのは、ただ書き写すだけよりも多くの思考を行います。
自分の表現で書くことでより理解が深まります。

セミナーや講座

セミナーや講座はインターネットで調べればたくさんでてきますので、その中から自分の興味のあるものを選んでみると良いです。

このようなセミナーは無料のものも多いですし、有料でもそんなに高くありません。

多くの人はその場に行って情報や考え方を学ぶことに対してお金を払うことに抵抗を感じると思います。

しかしここでよく考えて頂きたい。あなたが社会にでるまでに通った学校には何の抵抗もなく(ご両親が)多くのお金を払ってきたのに、社会に出た途端に学びの場に少しのお金を払うことに抵抗を感じるのか? と。

学ぶべきこと、特にお金の教養については学校で学んだことよりも生きていく上で必要なはずなのになぜ多くの人がきちんと学ぼうとしないのかよく疑問に感じます。私の考えですけど。

教育が高くつくというなら、無知を試してみるがいい
お金の大事な話~「稼ぐX貯まるX増える」のヒミツ~

まとめ

というわけで最初の投資は自己投資にすることを強くおすすめします。

投資の失敗談を聞いていると、インターネットの情報からでもわかりますが、その原因の多くが勉強不足だったと言われています。

知らないと高くつくというのは本当なのです。
今少額の投資をして勉強するのと、後で高い勉強代を支払うのではどちらが効率的でしょうか?

スポンサーリンク
レグタングル(大)
レグタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。